So-net無料ブログ作成

御殿場の女性死体遺棄、2月にDV相談(読売新聞)

 静岡県御殿場市萩原の空き家の物置で同県伊豆の国市中、職業不詳久松紘子さん(26)の遺体が見つかった死体遺棄事件で、久松さんの前夫(43)が県警の調べに対し、死体を遺棄したことを認める供述をしていることが7日、捜査関係者への取材でわかった。県警は容疑が固まり次第、逮捕する方針。また、久松さんが今年2月、離婚前に夫からの暴力を県に相談していたこともわかった。

 捜査関係者によると、前夫は昨年、久松さんと結婚し、同県清水町のマンションで久松さんの子ども2人とともに暮らしていたが、今年3月に離婚した。

 前夫は今年4月、振り込め詐欺事件の容疑者として逮捕・起訴されている。

 また、清水町によると、同県東部児童相談所(沼津市)から同町へ2月3日、「(久松さんから)『夫のDVから逃げたい』と相談があり、そちらを紹介した」と電話があったという。ところが、久松さんが姿を見せなかったため同町が翌日、同相談所に確認したところ久松さんは「子どもだけでも保護してほしい」とも依頼していたことがわかった。

魚焼きグリル火元 9割は不注意原因 消し忘れ、油汚れ…火災5年間で 241件(産経新聞)
<雑記帳>五十鈴川の伏流水使った「横丁サイダー」人気(毎日新聞)
「財政運営戦略」を念頭に取りまとめを―民主党マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
取り立てチーム 船橋市で活躍…市税など悪質滞納に対抗(毎日新聞)
痴漢は生涯賃金408万減…名古屋市教委、規定手引(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。